あなたとあなたの周りを豊かにする方法を教えます。上佑(ウエスケ)ブログ

夢の実現をサポートして 笑顔をリレーさせる ロジカルコーディネーター上佑(うえすけ)のブログ。

体を動かすと記憶が定着しやすいため、途中で一度、ストレッチをすると良い。

f:id:ike583:20170517190256j:image

人間の記憶には短期記憶と長期記憶の2種類の記憶があります。

 

短期記憶は、例えばテスト前の一夜漬けです。

一時的には覚えているのですが、3日後・1週間後・1ヶ月後と時間が経てば経つほど忘れてしまう記憶です。

 

この短期記憶を何度も何度も繰り返しする事で、長期記憶となります。一度ビジネスセミナーなどで会っただけの人よりも、小学生時代の同級生の方が面影や記憶を辿ると覚えている事が多いのも、毎日会っている期間があったからです。

 

長期記憶にはもう1つ、忘れられなくなるような記憶方法があります。

 

それは、感情を揺さぶられた時などの体験・体感の記憶です。

 

好きな人と行ったデートコースや旅行先なんかも、ふと思い出すことありますし、友達と大喧嘩した場所や良く遊びに行って楽しかった記憶など、何年経っても思い出しますよね。

 

目で見たものや、耳で聞いたことなど、体を使った記憶は長期記憶になり易いんです。

 

ぜひ、セミナーや試験勉強の時などはじっと机に座っていないで、指を動かしたり、ストレッチをしたりなどをしてみてください。

 

より記憶に定着するはずです。

 

みなさんも一緒に学びませんか?

こうくん LINE@の登録は今は無料です。
私の学んだことをシェアしていきます。
https://line.me/R/ti/p/@vsp7404h